宮城県社会保険労務士会

ニュース&トピックス

「主婦年金」救済の改正国民年金法が成立

2013/06/25

6月19日、夫の退職時などに年金の切替えを忘れて保険料の未納が生じた専業主婦を救済する改正国民年金法が参議院本会議で可決、成立しました。3年間の時限措置として、過去10年分の未納分を追納できるようにする内容です。

また、未納があるにもかかわらず、本来より高い年金を受給している人については、追納期間終了後、給付額を10%を限度に減額することとなります。

Copyright (C) 2008- Miyagi Certified Social Insurance Labour Consultant Association. All Rights Reserved.