宮城県社会保険労務士会

ニュース&トピックス

平成26年4月から年金機能強化法が施行されています

2014/04/12

1.国民年金保険料の取扱いが次のとおり変わります

 ○ さかのぼって免除申請ができるようになります

 ○ 法定免除期間の保険料が納付できるようになります

 ○ 付加保険料も2年間納付できるようになります

2.厚生年金保険関係では、産前産後休業中の保険料免除が始まります

3.年金給付関係では、年金の受け取りなどの仕組みが一部変わります

 ○ 子のある夫にも遺族基礎年金が支給されます

 ○ 未支給年金を受け取れる遺族の範囲が拡大されます

 ○ 繰下げ請求が遅れた場合でもさかのぼって年金が支給されます

 ○ さかのぼって障害者特例による支給を受けられます

 ○ 障害年金の額改定請求が1年を待たずに請求できます

 ○ 国民年金の任意加入未納期間が受給資格期間に算入されます

 ○ 年金受給者が所在不明となった場合に届出が必要となります

詳しくは、日本年金機構のHPをご覧ください

http://www.nenkin.go.jp/n/www/info/detail.jsp?id=26036 

Copyright (C) 2008- Miyagi Certified Social Insurance Labour Consultant Association. All Rights Reserved.