宮城県社会保険労務士会

ニュース&トピックス

雇用保険の給付金が、申請期限が過ぎても2年の時効期間内であれば、受給が可能になりました。

2015/04/15

雇用保険の給付金については申請期限までの申請が原則となっていますが、2015年4月1日から、申請期限を過ぎた場合でも、時効が完成するまでの期間(2年間)について申請が可能になりました。

厚生労働省から制度変更に関するパンフレットが出ています。

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000080285.pdf

Copyright (C) 2008- Miyagi Certified Social Insurance Labour Consultant Association. All Rights Reserved.