宮城県社会保険労務士会

ニュース&トピックス

仕事と生活の調和に取り組む中小企業事業主などに助成金を支給しています

2015/05/27

厚生労働省では、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)に取り組む中小企業事業主に、助成金を支給しています。この機会に、ワーク・ライフ・バランスの見直しに取り組んでみませんか?

◆職場意識改善助成金(職場環境改善コース)

  所定外労働時間の削減、年次有給休暇の取得促進などに取り組む中小企業事業主が対象の助成金です。平成27年度からは、上限額を100万円に引き上げ、さらに利用しやすくなりました。

[職場環境改善コースの詳細はこちら]

  http://krs.bz/roumu/c?c=10977&m=12227&v=0e15fc91

◆職場意識改善助成金(所定労働時間短縮コース)

  所定労働時間の短縮に取り組む中小企業が対象の助成金です。最大50万円の助成を受けることができます。

[所定労働時間短縮コースの詳細はこちら]

  http://krs.bz/roumu/c?c=10978&m=12227&v=ec4e938e

◆職場意識改善助成金(テレワークコース)

  終日、在宅またはサテライトオフィスで就業するテレワークに取り組む中小企業が対象の助成金です。一人当たり6万円、一企業当たり150万円を上限に助成を受けることがきます。テレワークを導入すれば、子育てや介護、病気やけがの治療をしながら、自宅で働くことができたり、災害や感染症の大流行などが発生した際、従業員に自宅で働いてもらうことで事業の継続ができたりするなど、多くのメリットがあります。

 [テレワークコースの詳細はこちら]

   http://krs.bz/roumu/c?c=10979&m=12227&v=49c50380

◆お問い合わせ先

・「職場環境改善コース」・「所定労働時間短縮コース」について

  都道府県労働局労働基準部監督課または労働時間課

  (事業場の所在地を管轄する労働局にお尋ねください)

  http://krs.bz/roumu/c?c=10980&m=12227&v=4daf56a3

・「テレワークコース」について

  テレワーク相談センター

  電話:0120(91)6479

  電子メール: sodan@japan-telework.or.jp

  ホームページ: http://krs.bz/roumu/c?c=10981&m=12227&v=e824c6ad

Copyright (C) 2008- Miyagi Certified Social Insurance Labour Consultant Association. All Rights Reserved.