宮城県社会保険労務士会

ニュース&トピックス

労災保険法の年金と厚生年金保険法の年金を併給する場合の調整率が引き上げられます

2015/12/13

労災保険法の年金と厚生年金保険法などの年金を同一の事由により併給する場合は、労災保険法の年金に一定の率を掛けて調整しています。

今回の改正では、労災保険法の傷病(補償)年金と、厚生年金保険法の障害厚生年金の調整率を、現行の0.86から0.88に引き上げます。

平成28年4月1日から適用されます。

詳細は、厚生労働省のホームページを参照ください。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000106466.html

Copyright (C) 2008- Miyagi Certified Social Insurance Labour Consultant Association. All Rights Reserved.