宮城県社会保険労務士会

ニュース&トピックス

荷主等(荷主、配送先、元請事業者等)の皆様へ 「陸上貨物運送事業における荷役作業の安全対策ガイドライン」

2017/09/11

陸上貨物運送事業の労働災害については、最近5年間で増加傾向にあります。

特に、荷役作業での労働災害は、毎年1万件近く発生しており、労働災害全体の1割に達しようとしています。しかも、荷役作業での労働災害の3分の2は荷主先で発生し、そのうちの8割は貨物自動車の運転者が被災しています。

そこで、厚生労働省では、『荷役作業での労働災害を防止しましょう! 「陸上貨物運送事業における荷役作業の安全対策ガイドライン」』のお知らせを公表しています。

陸上貨物運送事業の事業主の皆さんだけでなく、荷主等(荷主、配送先、元請事業者等)の皆さんも含め、荷役作業での労働災害を防止しましょう。

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000117562.html

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11300000-Roudoukijunkyokuanzeneiseibu/170807.pdf

Copyright (C) 2008- Miyagi Certified Social Insurance Labour Consultant Association. All Rights Reserved.