新型コロナウイルス感染症対応の緊急事態宣言発出に伴う事務局の対応について

2020/04/24

新型コロナウイルス感染症が感染拡大していることにより、政府からの緊急事態宣言が全都道府県に拡大され、宮城県も不要不急の外出自粛を要請しております。

このため、当面の間、宮城県社会保険労務士会事務局では下記の対応とさせていただきます。

【窓口】

窓口を縮小し、営業させていただきます。そのため、電話がかかりづらくなる、一部の事務処理にお時間をいただく場合がございます。

営業時間は通常通り(9時~17時)ですが、緊急を要する場合を除き、ご来会はお控えください。

なお、ご来会される場合にも、必ず事前電話連絡を賜りますようお願いいたします。

業務内容によっては、郵送等での対応とし、ご来会をお断りする場合がございます。(社労士登録・登録事項変更、物品販売等含む)

また、年会費については、事前案内のとおり、郵便振替銀行振込ゆうちょ銀行のいずれかの方法で納入くださいますようお願いいたします。

【総合労働相談室】

当面の間、電話のみの相談に変更させていただきます。

開催日は、対面の場合と同様、毎週水曜日午後1時からとなりますが、前日までに相談を希望する旨をご連絡ください。

ご予約のない方のご相談は、お受けできません。(予約電話番号022-223-0573)

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。