会長挨拶

会長 星 孝夫

会長 星 孝夫

当会のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

当会は、企業の健全な発達と労働者等の福祉向上に資することを目的に、労働・社会保険に関する法律並びに労務管理の専門家である社会保険労務士の集団として、人を大切にする企業づくりをコンセプトに、主として次の事業を重点的に行っております。

1 社会貢献・行政協力について
県民の皆様に対する社会貢献や行政協力については、重要な責務と考え、労使間のトラブル等労働問題全般に関する無料相談を行っている他、個別労使紛争のあっせんを行う「社労士会労働紛争解決センター宮城」、厚生労働省宮城労働局委託事業や街角の年金相談センター仙台の運営に取り組んでおります。
また、高等学校等へ出張して労働・社会保険に関する「出前講義」を行うなど数々の社会貢献等の活動に取り組んでおります。

2 「働き方改革」への取組みについて
社会保険労務士の職域に大いに関連した施策であり、関係行政機関等からの協力要請に迅速に対応すると共に、個々の事業主の取組みへの支援を行ってまいります。
働きやすい職場環境の整備に向けて、社会保険労務士がこれまでの知見や実務経験を活かし、お役にたてるものと思いますので、是非ご活用をお願いするものです。

3 労働・社会保険手続きのオンライン化、電子申請の利用促進について
社会保険労務士は、マイナンバーや多くの個人情報を取扱う士業であり、かねてより、電子申請やマイナンバーに関する研修・サポートに取り組んでおります。
今後とも、社会保険労務士に電子申請を依頼することが安心で安全なことと認めていただけるよう、個人情報等の適正な取扱いを周知・徹底してまいります。

4 社会保険労務士法施行50周年について
平成30年12月には社会保険労務士法施行50周年を迎えます。

これからも皆様に信頼され、安心して業務を任せていただける社会保険労務士となれるよう研鑽に努めてまいりますので、身近な相談相手として、どうぞご活用いただきますようお願い申し上げます。