新型コロナウイルス感染症に関する諸対策について、社労士が無料相談に応じます

2020/04/10

宮城県社会保険労務士会では、総合労働相談室 において、新型コロナウイルス関連対策、例えば事業主が感染拡大防止のための就業規則改正、テレワークあるいは事業活動の縮小を余儀なくされた場合の雇用調整助成金の適用の問題などの種々の労務管理上の相談に応じます。

総合労働相談室は、毎週水曜日午後1時から開設しておりますが、現在、新型コロナウイルス感染症対策のため、面談による相談を中止しております。

当面の間、電話による相談に変更させていただきます。

開催日は、対面の場合と同様、毎週水曜日午後1時からとなりますが、前日までに相談を希望する旨をご連絡ください。

ご予約のない方のご相談は、お受けできません。(予約電話番号 022-223-0573)

---------------------------------------------------------------------------------------

また、全国社会保険労務士会連合会では、下記の相談を行っております。

期間:令和2年3月12日(木)~4月30日(木) 延長 ~当面の間

時間:11:00~14:00

社労士による新型コロナウイルス感染症対応のための労務管理・労働相談ダイヤル

https://www.shakaihokenroumushi.jp/Portals/0/doc/nsec/kouhou/press/20200311_tel.pdf